本を読む

IMG_4188

「アナイス・ニンの日記」
やることを忘れて読みふけってしまいました。
特筆すべきはこの本が日記だということ。
架空の物語とは違った喜びと発見があります。

アナイスの持って生まれた
感受性の豊かさや洞察力の深さには
驚きながらも強い憧れを持ちます。
書き手の想像力と言葉の紡ぎ方も大事だけれど
読み手の想像力によっても広がり方は違うのでしょうね
「どんな人の人生もドラマティックである」
「もっと五感を働かせ探求心を抱かなければ」
とも感じました。

IMG_4192

さて、わたくし体調が壊れっぱなしで
友人曰く「やつれ感が増している」そう(悲)
この日は食欲もさほどなかったので
アンリロの上村さんからいただいた
いちじくのワイン煮に水切りヨーグルトを
添えてゆっくりと食べました。

季節の変わり目は
子供も大人も体調を崩しやすいものですが
私自身は今年に入ってとりわけ胃腸の調子が悪く
ここ最近に至っては脳内では食べたいのに
食べると辛くなるという悶々とする日々が続いています。

心配した友人が
「こんにゃく湿布してみて!」と
こんにゃく持参で来てくれたときの
ありがたさは未だに忘れられません。

真面目に取り組んでからどれくらい経つでしょうか?
初日に驚いたのがこんにゃくの保温力!
ホカホカ~じわじわ~
なんともいえぬ気持ちよさで
毎晩ベッドに入る前の決まりごとになりました。

ちいさい頃は真冬でも
裸足で家の中をパタパタと歩き回り
「暑くて寝られない」とペラペラな
パジャマで布団にはいっていたのに
現在では靴下着用で寝ているだなんて!
当時の私からすれば驚愕なありさまでしょう。

Diary

« »