お重あれこれ

IMG_6283

外の風はうんと冷たいけれど
リビングの大きな窓際に座れば
あたたかな太陽の陽射しにウトウト
小春日和みたいで春が待ち遠しくなります。

前回のブログでは
キナルでの新連載コラムについて
書かせていただきましたが
今日は追記として書きたいと思います。

今月のコラムタイトルは
『春を感じるお重』
常日頃愛用している
梅紋角二段重の緑軸を使用しています。
テーブルクロスはfog linen worksの
ネイビーレッドチェック

重箱は食器棚の奥に眠っていて
ハレの日限定という方が多いようですが
これってとても勿体ないこと。
特別な器という印象をささーっと
消しゴムで消し去って日常生活で
どんどん取り入れて愛用していただきたい!
何故って蓋付きで便利で豪華に見えるから!

IMG_2278
冬晴れなある日に光のまわるスタジオで
友人達と一緒にお昼ご飯を食べました。

IMG_22777
手軽で豪華に見える(ここ重要です)
スモークサーモン&ペッパーハムの手まり寿司と
自家製の実山椒の塩漬けをつかった
まるいおむすびをキュキュッとつめこみました。

IMG_2270
野菜のプチコロッケ
甘辛いつくねのくるっと大葉巻き
海苔入りの甘いたまご焼き
彩りに紫キャベツのマリネ(前日仕込み)

IMG_2287
温かみのある正方形の取り皿は
ストライプ正角銘々皿
かぼちゃのラムレーズン煮をのせて
さぁ、どうぞーといった感じで
我が家は何時でも気取らず気張らずが基本です。

IMG_22844
お重の半分にミニサイズに焼き上げたスコーン
もう半分にホイップクリーム&ジャムを
いれるだけでもおやつ時間が楽しくなります。
(蓋をパッと開けた時のどよめく歓声が嬉しい)

気楽に市販の和菓子やみかんを入れてみたり
フルーツいっぱいのトライフルだったら
蓋をしてそのまま冷蔵庫でへ入れて、
くるくる巻いたサンドイッチの
断面が見えるようにギュギューッとつめたり
具沢山の混ぜご飯に揚げた生姜をモリッと
のせて~などなど食べ慣れた料理やおやつ
をお重にいれて楽しんでいます。

梅紋角二段重のよい所は
高級感がありつつも
買い求めやすい価格設定であることがひとつ。
ふたつめは大き過ぎず、小さ過ぎず
深過ぎず、浅過ぎずでサイズ的に丁度いいこと。
この二点を押さえているのが大きな魅力です。

IMG_2408
深みのあるこっくりとした落ち着いた緑色。
赤い取り箸を添えると食卓が華やぎます。
下段におむすび三種類
上段におかずを入れてもいいですよ。
我が家の場合は、あえて魅せる収納を心掛けています。

Diary 仕事

« »